忍者ブログ

毛だらけ日記3

ゴールデンレトリーバーのイアルとの日々を、
毎日つらつらと書きなぐっています。
Jcomのブログから数えて3本目。
今後もよろしくお願いします。

[PR]

2019/08/22(Thu)16:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

こんなに早く!

2017/09/12(Tue)17:39

5時に起きると外は降り始め。
飛び出そうか躊躇しているうちに本ぶりに。
7時まで寝るw
その頃にちょうど小降りになっていたので、
おしっこだけ外に出た。


午前中、和歌山で仕事。
イアルは積んでいった。
帰りにべぁぱっぷへ。



ここのコーヒーも美味しいねぇ。

お店に入ってすぐ、
マラソンのマニアックな話に盛り上がる。
三重県の整形外科の話で懐かしむwww

今日はさらに思いがけないネタが。

時間は一昨日の日曜に戻る。

ゆる風でこんなものをいただいた。



普通の人はわからん代物。
これ、フィルムカメラ、NIKON F5 ってモデルの、

ウェストレベルファインダー

ってブツ。

カメラのファインダーを外してこれをつけると、
上から覗いて撮影できる。
ローアングルで撮りやすい。

これがF5



四角いw

現行のF6の一世代前のモデル。
これをベースにデジタルの初代フラッグシップ機、
D1が作られた。

これの軍艦部分を外すのだが、
どうやって外すのかわからんw
グーグル先生に尋ねてやっと外せたw

そこへこのWAファインダーを装着。



開いてみた。



こうやって使うんやwwwww

確かに覗くと撮りやすい。

構造は簡単なもの。
でも結構高いのにびっくりした。

いずれはケースを買ってディスプレイしようと思う。

一緒に保管してあったレンズも見せてもらった。



24-120のDレンズ!
絞り環のあるオートフォーカスレンズ。
モーターは非内蔵。
なのでボディ内モーターがないエントリーモデルでは、
オートフォーカスは出来ない。

絞り環を再最大絞りまで回してからD7200に装着。
ちゃんと開放測光でオートフォーカスが効く。
保存状態も良く綺麗。

フルサイズ対応レンズはやはり大きくてかっこいいな~。
あこがれるね~。

次はシグマの70-210F2.8。
望遠の明るいレンズ。
しかも2.8通し。



でかくて重いw

これも絞り環のあるオートフォーカスレンズ。
ニッコールで言うDタイプ。
上のレンズと同じ。
これもちゃんとオートフォーカスが使えた。
これもカビもホコリもなくいい状態。

最後はこれ。



300㎜F4。

いわゆるサンヨン!

これはいいレンズ!
これより上は、

300㎜F2.8のサンニッパ、

もしくは

400㎜F4のヨンヨン~。

めっちゃいいところ狙ってる~。

これもめっちゃ綺麗やった~。

これ、中古で買うと7諭吉もするねんな~。
なかなか手が出ません。

いや~~、今日はえぇもん見せてもらったwww


帰りの散歩は久々にりんくう公園へ。



北西の空は明るくなってきたので、
雨は降らんやろと楽観視して歩く。



蒸し暑かったけど、
太鼓橋まで行ってきた。

この直後から小雨が。
出発地点の田尻漁港まで戻ると、
雨粒が大きくなって来た。
もう少し遅れたら濡れていたかも。

明日は涼しくなるそうだ。
快適な散歩が期待される。
PR

No.397|カメラ・レンズ沼・・・Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字