忍者ブログ

毛だらけ日記3

ゴールデンレトリーバーのイアルとの日々を、
毎日つらつらと書きなぐっています。
Jcomのブログから数えて3本目。
今後もよろしくお願いします。

[PR]

2019/09/20(Fri)04:26

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

和歌山温泉ツアー

2018/01/25(Thu)21:33

今日は昼も夜も休みw
と言うこともあり、
和歌山方面へ日帰り温泉旅行に行ってきた。

まず高速に乗って海南東で降りる。
目的地は、

一年二組包子屋小豆さん。

とても特徴的なお名前のお店。
包子ということは○○まん屋さんってこと。

海南東から数分で到着。



はい、これが外観w



看板ですw

いちいち面白いw

内装もコンセプトも、


めっちゃくちゃ面白いww


基本的には冬季はランチはないそうなのだが、
スープと肉まんのセットを出していただいた。



肉まんの包み紙に、
オリジナルキャラがwww



なにこれかわいいwww

お店にはいろいろ設定があって、
キャラクターにも個別の設定がある。

ネタだらけの店内だが、
写真は肉まんだけということで許可していただいた。

この肉まん、豚吉君、とんきちくんと言う名前があるww

そしてこの豚吉君、めっちゃ美味しい!



肉汁があふれ出るあふれ出るww

化学調味料は一切使わず、
調味料は醤油とごま油のみww

塩さえ使ってない!

豚もブロックをたたいてミンチにするらしい。
まぁこだわってるよww

これだったら5~6個は食べられるねw



スープカレーもピリ辛、濃厚。

どちらも大変美味しゅうございましたw


ちなみに、このお店、

水道が通ってませんw

電気も最近つながりましたw

何もないのがとてもいいwww

ゆっくりするには抜群のお店ですなw

Facebookページ。

ブログ。

食べログ。

気になる方は調べて行ってみて~。
肉まん、豚吉君も素晴らしいけど、
内装がめっちゃいいよwww
ただし、夏は暑くて冬は寒いらしいけどw


肉まんの余韻を、
肉汁が落ちた手から香る手から感じながら、
さらに南下して湯浅で降りる。

久々に二の丸温泉に行ってきた。
この上には犬飼いには有名な、
パートナーズハウス湯浅があり、
宿泊するとこの二の丸温泉に入れる。

今日はパートナーズハウスには行かず、
温泉のみ入ってきた。

1時間くらい出たり入ったりしながら、
芯まで温まるwww

今日は本当に寒かったので、
かなり長い時間浸かって温まった。

そして、はい、写真撮り忘れw

この時点で4時過ぎごろ。
晩御飯まではちょっと早かったので、
高速を使わずに和歌山市内まで戻ることにした。

市内中心部まで来る頃には完全に日は暮れて真っ暗。
今日の晩御飯はちょっとリッチに蕎麦割烹。



輪一(わいち)さん。

十割蕎麦を食べさせてくれるお店と教えてもらったので行ってきた。
割烹なので、蕎麦の前に一品もいくつか。
穴子天婦羅や地鶏の焼き物など。

そしてメインの蕎麦。



ちょっと太めの手打ち。
十割なのでもっとぼそぼそするかと思ったら、
結構のど越しがよくつるつる入る。

口に入れた瞬間、
このつるつる感、本当に十割?
と思うほど上品だった。

コシ、香りはやはり十割蕎麦。
しかし十割は苦手と言う方にもお勧めできるほど敷居は低い。
それほど上品だった。

一品も蕎麦も大変美味しゅうございましたw
ちょっと上品なだけに、
ちょっと値段は高め。
でも味は値段に相応しいものだったからとても満足。


ちょっと量が少なかったので、
もう一軒の蕎麦屋にも行ってきたw

蕎麦屋のハシゴww

次のお店は、寿ノ助(じゅうのすけ)さん。

最初に言っておくけど写真撮り忘れw

ここは二八蕎麦。
ここでは鴨南蛮とおろし蕎麦をセレクト。

うん、ここも美味しいww

二八蕎麦はのど越しも香りもいい。
しかも値段がかなりリーズナブル。

ここはランチがとても賑わうらしい。
この値段でこの味だと賑わうのもわかる。

夜はちょっと静かだったが、
鯨料理も楽しめる。

昔は給食にも出たくらいのクジラ肉だが、
今や高級食材だ。

メニューに載っている刺身、
ちょっと食べてみたかった~~。

ちなみに鍋には、
オプションでコロやサエズリまで付けられる。
かなり本格的だ。

大昔、おでんにコロ入れたなぁ~。
久しぶりに食べてみたくなった。


おなか一杯になって和歌山を後にする。

帰り道、紀ノ川を渡る時、
外は結構な雪~~。

北上するごとに雪はおさまり、
阪南市に差し掛かる頃には雪は止んでいた。

今日はたくさん食べたなぁ~。
温泉にも浸かってゆっくりして、
完全にリフレッシュできた~。


で、イアルはって?
ちゃんと連れて行きましたw

和歌山入りする前にしっかり散歩。
二の丸温泉でも温まってからちょっと周辺を散歩。

それでも車に乗っている時間の方が長かったので、



こんな顔されますたw
PR

No.533|旅日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字