忍者ブログ

毛だらけ日記3

ゴールデンレトリーバーのイアルとの日々を、
毎日つらつらと書きなぐっています。
Jcomのブログから数えて3本目。
今後もよろしくお願いします。

[PR]

2019/08/22(Thu)16:12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ドナドナ

2016/11/27(Sun)19:14

昨夜からしっかりと降る雨。
朝の散歩はイアルを車に積んで高架下へ。

イアルがこの車に乗るのはこれが最後。

帰宅後、バリケンを降ろして、
汚れた部分を雑巾でふきとる。


10時半、車に乗って貝塚へ。


ドナドナ。


この弐号機で車を手放すのは5回目。
何度経験しても寂しい。

臨海線沿いのハナテンに到着するも、
お客さんがいっぱいで駐車するのにも待たされる。

日曜だからとはいえこの混雑様はいかに?

店内に入って最後の書類に印鑑をつく。
ちなみに軽自動車なので実印も印鑑証明も要らない。

これで契約、引き渡しは完了。



最後の最後、担当の人に、

「中にもう何もありませんか?」

と聞かれたので、

「思い出だけです」

って言ったったwwww


苦笑されたwwwww


写真だけ撮って徒歩で駅へ。


帰りはJR和泉橋本まで歩いた。
ルートはこれ。



貝塚中央線、側道があって高架の下を行くことができる。
低めの高架で雨の日も濡れていない!

これはちょっと距離があるけど、
イアルを遊ばせるにはいいかもしれない!
と喜びもつかの間、

「犬は入っちゃダメ」

むぅ、残念。

高架下の側道、道に張り出したガードレールが目に入る。



雨だったのでカメラを出したくなかったので、
ストリートビューの画像でw

これではよくわからないが、
このガードレールの中は、


お墓だった。


このすぐ横に墓地があって、
たくさんの墓石が並んでいるのだが、
推測するに、
この貝塚中央線を作る際、
この墓だけ移転されずに残ったようだ。

墓石はかなり古いタイプで、
墓主がわからなかったのかもしれない。

ゴネただけかもしれないがw

この後もなかなか車では通らない道を歩いた。
新しい発見があったりととても面白かった~。


明日からしばらく、
千葉から乗って帰って来た車の車検が取れるまでは、
車なし生活となるw

cherrycafeやnyauは完全に徒歩圏内なので、
何の問題もなく行けるが、
今回はもう少し遠出にチャレンジする予定。

月頭には病院でイアルのお絞りがあるので、
3㎞ちょっと、往復7㎞弱歩いて行こうかと。
さらに、Flourbee*やLAY HALEにも歩いて行こうかなw

どちらも往復10㎞ほどなので、
まぁそれほど苦も無く歩けるだろうねぇ。
10㎞ぶっ通しではないしね。

歩かないとわからない景色もあるはず。
ちょっと楽しみやな~。
PR

No.107|Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字