忍者ブログ

毛だらけ日記3

ゴールデンレトリーバーのイアルとの日々を、
毎日つらつらと書きなぐっています。
Jcomのブログから数えて3本目。
今後もよろしくお願いします。

[PR]

2019/08/21(Wed)12:01

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

秋の気配

2016/08/30(Tue)20:55

昨夜の雨は夜半過ぎに上がったらしく、
いつもの時間に起きると路面は完全に乾いていた。

滝ノ池の水位は思った通りさほど上がってはいなかった。



この写真、そこそこ明るく見えるが、
本当はもっと暗い。
この時点で5時10分ごろ。
夜明けまで30分近くある。


夕方、4時に滝ノ池へ。



夕方になるとほんの少しだけ水位が上がっていた。
少しだけ流れ込んでいたからそのためだろうね。

水位が上がっていなかった理由を確かめに、
上流の新池へ行ってみた。


新滝ノ池は、上流の新池と旧滝ノ池が満水になれば、
溢れた分だけ下に降りてくる仕組みになっている。

水利権がどういうことになっているのかは知らないが、
旧滝ノ池はいつも満水。
先に無くなるのは新池の方。

話によると新池も新滝ノ池と同じように渇水で、
底が見えるくらいカラカラだったらしいが、
昨日の雨でこんな具合に。



8割がた回復している!

流入はしばらくは続くと思うので、
9月の長雨で満水になるに違いない。
新池が満水になれば新滝ノ池への流入が増えるはず。

早生種の稲はすでに借り入れが始まってはいるが、
晩生はまだまで水が必要な時期。
しっかり降って池を満たしてくれるといいな~。

で、4月の桜の時期には、
水面に写るソメイヨシノを見せてほしい。



久しぶりに新池に行き、
お宝を発見して意気揚々と坂を下るイアルだったw
PR

No.22|散歩Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字