忍者ブログ

毛だらけ日記3

ゴールデンレトリーバーのイアルとの日々を、
毎日つらつらと書きなぐっています。
Jcomのブログから数えて3本目。
今後もよろしくお願いします。

[PR]

2019/08/22(Thu)16:28

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

もうキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

2016/09/09(Fri)19:28

5時に起きて滝ノ池へ。

めっちゃ涼しくて快適www

雲の様子が面白くなかったので写真はないw


10時ごろ、昨日ポチったレンズが届いたw


めっちゃ速いがなw


早速開封w



めっちゃ出目金w

最前列のレンズが盛り上がってるw
フードは固定で外せない。
当然フィルターはつけられないw

傷のリスクはあるが、
有り余る魅力がある、に違いないw



装着してみた。


めっちゃ重いwwww


はっきり言って萎える重さw
しかし、有り余る魅力があるに違いないw


昼から早速持ち出して撮影。

このレンズを買ったらまずここと決めていた。



りんくうジャンクション。

めっちゃくちゃ広く写るw

遠近感がすごい。
橋脚がめっちゃ斜めに倒れてるw
広角レンズの特徴がよくわかるね~。



観覧車もこの通り、画角にすっぽりと入ってしまう。
想像以上の広さだったw

それにしても、撮ってみてわかったのだが、


使い勝手が非常に難しい。


何を撮っていいのかわからなくなってしまった。
大きな建物や狭い室内、天井など、
わかりやすい例はあるのだが、
それをダイナミックに見せるにはコツがあるようだ。
これからちょっと勉強しないといけないみたい。
宝の持ち腐れだけは避けたいw



寄って撮ると面白いということも分かった。
使い方によっては、
遠近感を思いっきり強調することで、
人間の目にはふつう見えない絵まで見せられそうだ。


滝ノ池でもいつもと違う風景が見られた。



これは昨日の写真。



これが同じ場所からの今日の写真。
まったく違う風景に見えなくもない。



見慣れた風景、撮りなれた風景だから、
余計にそう感じるんだろうねぇ。



こういった斜めに伸びてゆく大木なんか、
迫力があってわかりやすいね。

ほぼ木の根元から撮ってるけど、上から下まですべて写ってる。
スマホのカメラだとこうは撮れない。

使いこなしにはかなりの勉強が必要だということが分かった。
まず、大胆にいろんなところから狙ってみようか。


話は変わって、今日は九月九日。

重陽。菊の節句。
昔は長寿を願って菊の花びらを酒に浮かべて祝ったりしたらしい。



今夜の月は上弦の月。
PR

No.32|カメラ・レンズ沼・・・Comment(2)Trackback

Comment

変態レンズ入手おめでとうございます〜

2016/09/10(Sat)00:50

変態レンズ好きのおっさんにも8㎜は
流石にど変態です
使いこなすの難しいですが
まずはローポジションで花に思いっきり近付いて、風景にパースをつけると面白いよ。後は、ほぼ真上向いても水平線入るので、これからの季節 空(雲の多い)の写真も撮りたいな! コツは周辺は強烈に歪む(パースペクティブ)が付くが、中心は付かない特性を脳内で合成出来るか?です。変態の世界です

No.1|by ナッツパパ|URLMailEdit

ナッツパパさん>

2016/09/10(Sat)19:18

変態レンズ、入手してしまいましたw
1日で価格がかなり下がってのでついw
昨夜、遠近法の勉強しましたw
これを生かす方法があるんですね~。
明らかに視覚と結果が違うので混乱してますw
今日、いろんな方向から試し撮りしました。
一日で150枚くらいw
ちょっとイメージが出来てきました~。
ようやく楽しめそうなイメージができてきました。

No.2|by こーりん|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字