忍者ブログ

毛だらけ日記3

ゴールデンレトリーバーのイアルとの日々を、
毎日つらつらと書きなぐっています。
Jcomのブログから数えて3本目。
今後もよろしくお願いします。

[PR]

2019/08/21(Wed)12:25

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

2016年蕎麦の旅日記3日目

2016/11/09(Wed)20:31

この日も6時前に起床。



放射冷却で極寒w

おしっことウンチをさせてから朝風呂へw
帰ってきて出発準備。
この日は上田を後にして北國街道~中山道を東へ。



お世話になった道の駅、岩鼻に別れを告げる。



千曲川の上からさようなら~。

国道18号を東へ東へ。



今年は紅葉が素晴らしく、
軽井沢は真っ赤っかだった。

ほどなくして軽井沢駅に到着。



新幹線が開通すると、



軽井沢から西側はしなの鉄道になり、



東側、横川までは廃線となった。



東側は草が生えてさびれた雰囲気。
駅前は賑やかやったけどね。

昨年は雨が降っていたこともあり、
碓氷峠旧道は走らずにバイパスを下ったが、
今年は念願の旧道を下ることに。



旧道の所々で、廃線になった信越本線、横川~軽井沢間の遺構を見ることができる。



1892年に開通した横軽間は当初単線。
普通の車輪では登れないほどの急な斜面。
なのでラックレールという歯車の車輪とレールを使って登っていた。

凄い急斜面なので蒸気機関車は煙を出しまくりw
運転手が吐血することもあったので、
1912年に日本で初めて電化。

トンネルの断面積が小さいので今のようなパンタグラフが使えず、
地下鉄のような第三軌条(3本目のレール)から集電するなど特殊だった。

戦後、スピードアップを図るためにラックレールを使わずに、
車輪とレールの摩擦で登る粘着方式で登ることに。
その際、旧線は一部新線の下り線に流用された以外は廃線。
新しくもう1本引いて複線になった。

今回見たかったのは戦後廃線になった旧線の遺構。

 

旧道を走っていると所々で見ることができる遺構。
熊野平駅の遺構も見たかったが、
時間の都合でスルー。

で、遺構のメインのめがね橋へ。



めがねではないのだがめがね橋w



明治25年竣工。
凄い建築技術!



階段が整備されて上まで登ることができる。



ここを昔機関車が歯車をきしませて上り下りしていた。



下の横川駅から途中の熊野平駅まで遊歩道が整備されていて、
アプトの道と呼ばれている。
トンネルがちょっと怖いw



めがね橋の上から戦後に造られた新線が見られる。
新幹線はもっと北側のトンネルを通っている。

明治時代にこんなものをこんな山の中によく作ったもんだ。
ほんと凄い建築技術。

新しくできた新線も、
あまりに特殊な路線ということで新幹線開通とともに廃線。

そりゃいちいち横川で後ろから押す専用の機関車2両を連結。
軽井沢で切り離し。
上り線も電気ブレーキ(発電機)用に機関車を連結。
横川で切り離し。
めんどくさいしコストもかかるわな~。

ちなみに新幹線もこの区間を通る編成は限られていて、
対策していない編成は登れないんだとさ~~。

見たかった遺構を見られて満足w
来年は友達とこのアプトの道を歩こうかと思っている。


満足して横川へ下る。



横川と言えば峠の釜めしと鉄道文化むらw



めがね橋で思わず時間を使ってしまい、
今年もスルーする羽目になってしまったw
ま、来年にお取り置きw



峠のシェルパ、EF63のご尊顔だけでもと思ったら、
ヨが邪魔して半分しか見られなかったw
残念w


横川を後にして松井田妙義から高速に乗って所沢まで~。
所沢の友達のお店へ~。



酒屋さんの一角を改造したオサレな飲み屋さん。
近くになれば毎日通うかもw



看板犬のぐーぐーw
なかなかシャイなお方でカメラ目線はくれなかったw



友達と待ち合わせw
積極的に挨拶をしてくれたのでドキドキしたが、
イアルもまんざらでもなさそうで仲良くすることができたw
蘭丸ありがとwwww

2時間くらいくつろいで疲れをいやした。
名残惜しいがまた来年来ることを約束して所沢を立つ。

新小金井街道を南下して府中市へ。
今年はナビのおかげで迷わずにスムーズに府中市へw



しるくたんwwww
今年もひと晩お世話になりますwwwww

イアル、今年は強敵に遭遇。



水が無くならない水入れw

なぜなくならないかわからないらしく飲みまくっていたw
普段こんなに飲まないので、
夜におしっこに行くことはないのだが、
さすがに1リッター以上飲んだので、
室内での放尿が怖くて外でさせた。
えぇ、めっちゃ出ましたよw

話は尽きないが眠くなったので就寝。
3日ぶりにまともな布団で就寝させていただいたw
ありがとうございましたwwww

最終日、最終回の明日へ続く。
PR

No.89|旅日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字